2021年6月30日開催 家族で話し合うための終活講座 基礎編 開催報告

「家族で話し合うための終活講座 基礎編」を
6月30日に開催しました。

受講者さまは1名。
ホームページの検索で講座を見つけてくださったとのことで
本当に嬉しいです。

事前にお送りしていたチェックシートの項目を
「なぜこれが必要なのか」
「その後はどうなるのか」
など、丁寧に説明させていただきました。

今日の「基礎編」は本当に入口の基本的なお話しです。

ですが

その「基本」であっても意外に
自分の家族のことになると
「分からない」
「知らない」
「聞いたことがない」
ということが多いのです。

今日の受講者さまはまだお若い方でした。
自分の両親のことも気になりつつ
ご夫婦でもいろいろと話していきたいとのことで
お申し込みをしてくださいました。

 

(スクリーンショットがうまくできなくてスマホで撮りました・・・)

質問のコーナーでは受講者さまがお一人なので
個別相談並みにざっくばらんにできて今回は超ラッキーです。

認知症になったら本人しか金融機関からお金をおろせないのか?
死亡したら銀行口座はすぐにおろせなくなってしまうのか?
死亡保険はすぐに手元に入ってお葬式に使えるのか?
など具体的な質問が続きます。

感想として
「終活の話を家族みんなが同じテンションで
同じような重要性を感じて話すのが難しい・・・」

「講座をか家族全員で聞いた方が良い」

「話していくきっかけをチェックシートを見ながら
今後のアプローチも考えていきたい」
と言っていただきました。

そして「良い学びでした。」とメールをいただき
嬉しさでいっぱいです。

私の講座のモットーは

「基本的な話を聞いて、自分はどうすれば良いか
実践的なことをお伝えする。」

です。

今日からやるべきことを始められるような講座の構成にしています。

今後は実践編として5つのテーマで講座を行います。

2021年7月27日(火) 実践編 「老後資金」
2021年8月16日(月) 実践編 「相続」
2021年9月10日(金) 実践編 「成年後見人」
2021年10月7日(木) 実践編 「介護や障がいなど気になる家族がいる場合」
2021年11月12日(金)実践編 「エンディングノート・遺言」
時間はすべて   10:00~12:00

詳細は「家族で話し合うための終活講座」をご覧ください。